夏生まれBaby 出産準備6,7,8月

夏生まれBaby 出産準備6,7,8月

出産の準備は安定期に入ってから出産予定月の1ヶ月前までぐらいにしましょう。

icon肌着・ウェア

夏生まれの赤ちゃんにはたくさんの肌着類が必要です。
赤ちゃんは平熱でも37℃ぐらいあり、とっても汗かき。そのため、1日に最低
2.3回は着替える可能性があります。縫い目等の肌への刺激が少なく、吸汗保湿に
優れた柔らかい綿素材など、通気性が良いものを選んであげましょう。

短肌着短肌着 5~6枚 赤ちゃんのおなかぐらいまでの丈で、着物のように合わせてひもを結ぶ肌着。季節を問わず重宝します。
コンビ肌着コンビ肌着 4~5枚 短肌着の上に重ねて着る、また下にスナップがついた肌着。
新生児期に使う保温のための肌着です。
スナップボタンがついているので、赤ちゃんの動きでめくれ上がる心配がありません。ねんねの赤ちゃんのお部屋着としても活用できます。
ツーウェイ
オールツーウェイオール
2~3枚 新生児期にはおむつ替えに便利な「ドレス型」と、足を動かすようになった時に足を分ける「カバーオール型」の2通りの着せ方が出来ます。前開きなので、首を通さずに着せられるのもポイント!
ミトンミトン 1~2枚 赤ちゃんは意外と手を動かします。
お顔をひっかいてしまったりするのを防いだり、保温の役目も。
ソックスソックス 1~2枚 ねんねの赤ちゃんにはあまり必要ありませんが、
お出かけの際や冷房対策に少しあると安心。

iconオムツグッズ

紙オムツ紙オムツ 1~2パック 新生児用サイズ。清潔で、取り換えも簡単です。
新生児は何度もオムツ替えが必要!! 1日7~10枚ほど使用します。
おしりふきおしりふき 1箱(12個程度) オムツ替えの時に必ず必要なおしりふき。新生児は
うんちがゆるいので、たくさん使います。オムツの間は
ずっと使うので、多めに用意しておきましょう。
オムツ用ゴミ箱オムツ用ゴミ箱 1個 1日にたくさん出るオムツゴミ。春夏は特に臭い対策が
必要です。消臭機能付きのゴミ箱やごみ袋などで、
周囲環境にも気を遣いましょう。

icon授乳・ミルク

母乳は出はじめる時期や量に個人差があります。
必要最低限のものを用意して、産後に様子をみて買い足しましょう。

哺乳瓶哺乳瓶 1~2本 ガラス製とプラスチック製があります。外出用には
プラスチック製を。母乳育児の人も、搾乳した母乳や
沐浴後の冷まし湯、お茶などを飲ませる時に使う場合
があります。新生児のうちは120~150mlでOK。
粉ミルク粉ミルク 小さめ
1缶
母乳育児を目指す人は、産後の状況で買いましょう。
哺乳瓶消毒器・
洗剤哺乳瓶消毒器・洗剤
必要数 哺乳瓶はしっかり除菌しましょう。薬液や電子レンジを
使った消毒が主流です。煮沸消毒する場合には、専用
のグッズなどは要りません。洗剤は食品にも使用されて
いる成分が主原料のものが安心。
哺乳瓶ブラシ哺乳瓶ブラシ 1~2本 哺乳瓶の素材によって使い分けましょう。
ガラス ⇒ ナイロン プラ・ポリ ⇒ スポンジ
授乳クッション授乳クッション 1個 授乳時に腰や腕に負担がかかるのを軽減してくれる
アイテム。使って良かった!という先輩ママの声が
多いアイテムです。母乳育児にも、ミルク授乳にも
活躍してくれます。
ガーゼハンカチガーゼハンカチ 10~15枚 ミルクこぼし、汗拭き、お顔拭きのほか、よだれを拭い
たり沐浴に使ったりなど様々なシーンで活躍する万能
アイテム。肌触りが良く、洗うほどに柔らかくなる
ガーゼ素材が赤ちゃんの肌にはベスト。

iconベビー寝具

ベビーベッドベビーベッド 1台 絶対に必要ではありませんが、赤ちゃんの安全面と
衛生面を考えて用意しましょう。床面から近いと、
ほこりが舞いやすく、雑菌も気になります。お掃除の
際に移動させやすいキャスター付きのものや、
マンションにも置きやすいミニタイプが便利です。
ベビー用布団・
カバーベビー用布団・カバー
1組
+
2組
敷き布団・厚手掛け布団・薄手掛け布団・まくら
一式セット購入の場合が多いです。掛け・敷き布団
カバーは、衛生面や汚すことを考えて、最低2組は
用意しておきましょう。まくらは、ずっとねんねの
赤ちゃんの頭が凹まないよう、3ヶ月頃までは薄い
もの、それ以降はドーナツタイプがおすすめ。
タオルケットタオルケット 1枚 汗っかきの赤ちゃんのお昼寝用に。外出時にはブラン
ケットとしても使えます。大きめのバスタオルでも
代用可能です。
キルトパッドキルトパッド 2~3枚 赤ちゃんは寝ている間にかなり汗をかきます。キルト
パッドには汗だけでなく、おしっこを吸収する役目も。
防水加工のものを選ぶと安心です。汚れやすいアイテム
なので、必ず洗い替えを用意しておきましょう。

iconお風呂

ベビーバスベビーバス 1個 生後1ヶ月ぐらいまでは、大人とは別に入浴します。
流し台で使えてお片付けが簡単なシンクタイプや、
場所を取らない折り畳みタイプ、空気で膨らませる
タイプなどが便利です。
沐浴ガーゼ沐浴ガーゼ 2~3枚 沐浴の時、ガーゼでくるんであげたり、手足にかけて
あげると赤ちゃんは安心します。優しく体を洗って
あげるのにも使えます。
バスタオルバスタオル 3~5枚 湯上りの赤ちゃんを優しく包むバスタオル。おくるみ
代わりにも使えます。大判の正方形タイプやフード付き
のポンチョタイプが使いやすいです。
ベビーソープベビーソープ 1個 赤ちゃんの肌はデリケート。低刺激・無香料の
赤ちゃん用せっけんを準備しましょう。
ベビー
ローションベビーローション
1本 乾燥しやすいベビーの肌には保湿対策が大切。お肌の
うるおいを補い、やさしく守ります。
湯温計湯温計 1個 赤ちゃんの沐浴のお湯の適温が一目でわかって安心。

iconベビーグッズ

ベビー綿棒ベビー綿棒 1個 おへそや耳、鼻などのお手入れに。沐浴後の吸水にも
使います。軸が細い赤ちゃん用を選びましょう。
ベビー爪切りベビー爪切り 1個 小さなベビーの指には、専用のはさみタイプのものが
切りやすくておすすめです。先端が丸くなっていて
安全です。
清浄綿清浄綿 1箱 授乳時に乳首や手を拭いたり、赤ちゃんの目や口を
拭いたりします。薄い消毒液をしみこませ、滅菌し
た脱脂綿です。
体温計体温計 1個 赤ちゃん用のものは短時間で検温できます。入浴前など
に1日1回は検温しましょう。予防接種の前などにも
必要になります。
ベビー
衣料洗剤ベビー衣料洗剤
1本 漂白剤や蛍光剤などの成分を含まない無添加タイプが
良いです。オムツや吐き戻しなどの汚れにも強いもの
を選びましょう。

iconお出かけ

チャイルドシートチャイルドシート 1台 退院時に車で帰宅する場合には、すぐ必要になります。
ベビーカーになるものや、形が変わって長く使える
ものもあるので、じっくり選びましょう。義務化され
ているので準備が必要です。
おくるみおくるみ 1~2枚 退院時や授乳時のおくるみのほか、寒さ対策や紫外線
対策としても使えるアイテム。オムツ替えの時に下に
敷いたりするのにも便利。夏は通気性の良い素材を
選びましょう。
セレモニー
ドレスセレモニードレス
1枚 退院の時やお宮参り、特別なお出かけ用のドレス。
祖父母などからお祝いとして頂く場合もあるので、
事前に相談を。